ネットで大活躍のインフルエンサーですが、ごく普通の人でもなれます。
元々有名人の方が、圧倒的に有利な副業であることに違いはありません。ですが、最初から有名人でなくても、インフルエンサーとして仕事をこなしているうちに、有名人になった人もたくさんいます。順序が違うだけですから、心配しなくても大丈夫です。逆に元々有名人であっても、PRのやり方が悪ければ優れたインフルエンサーになれません。全く知名度のない一般人でも、十分にチャンスのあるネット副業だと言えます。
インフルエンサーで稼ぐ方法として最も一般的なものが、企業の依頼を受けてブログやSNSなどで投稿することです。特にツイッターやインスタグラムは簡単に投稿できる手軽さがあり、ユーザーに投稿を見てもらえる機会が多いため、インフルエンサー初心者におすすめの活動場所です。
企業から直接依頼を受けるにはそれなりに有名にならないと難しいため、最初はインフルエンサーの紹介サービスを活用したいところです。ネット上で紹介サービス側が頻繁に会員を募集しています。そこから登録すれば、今すぐにでもインフルエンサーの副業をスタートできます。但し、紹介サービスによって依頼を受ける条件が厳しいケースも見られるため、複数のサービスに登録するのがおすすめです。
紹介サービスでPRしたい依頼を選びますが、コツとして興味のあるジャンルを選択するのが無難です。ネタ切れを起こしにくいことや濃い内容の投稿を続けやすいため、多くのユーザーから好感を持たれる機会が増えます。徐々にフォロワーをたくさん集められる確率が上がり、比例してたくさん稼げるようになるのがメリットです。
紹介サービスを利用したインフルエンサー活動だと、報酬の上がり方に限界が見えてきます。ですが、それでもコツコツと活動を続けることにより、1万人を軽く超えるほどフォロワーを獲得できるインフルエンサーに成長すれば、企業の目にも留まりやすくなり、直接依頼を受けられるチャンスが巡ってきます。直接依頼なら紹介サービスのように仲介料を取られません。効率よく、より多くの報酬を手に入れられます。誰もが知る大手企業からオファーがあれば、驚くほど稼げるインフルエンサーになることも可能です。
今活躍するインフルエンサーも最初は稼げない状態でコツコツと頑張った末に有名になっていますので、それを手本にやり続けるのがインフルエンサーのネット副業で稼ぐ秘訣です。