ホーム » 未分類 (ページ 2)

未分類」カテゴリーアーカイブ

せどりではスマホなどもよく売れる

せどりでは、スマホなども商品として扱うことができます。
狙い目の商品は、以下のとおりです。

「iPhone」。
iPhoneは、少し古い物でもよく売れていきます。
しかし、顧客によっては「本体だけでいい」という人もいれば、「箱や電源ケーブルもセットで欲しい」という人もいます。
ですから、いちばん簡単なのは「本体だけでいい」という人を狙うという方法なのですが、これはライバルも多いので、「付属品が付いている物を高めで売る」など、売り方を一工夫する必要があります。

「MacBook」。
中古でも欲しがる人はたくさんいるので、出品すればすぐ売れていきます。
やり方としては、ヤフオクやメルカリなどで仕入れて、Amazonで売るというのがベストです。

「アップル製品の周辺機器」。
「マウス」「キーボード」「ACアダプター」などのアップル製品は、飛ぶように売れていきます。
iPhoneやmacBookも人気があるのですが、ライバルが高値で出品していることも多く、結果として仕入れにくいということも多々あります。
しかし、これらと比べると周辺機器は注目度が低いので、利益を出しやすくなっています。

「iPad」。
iPhoneと同じく、人気のある商品です。
新型であれ型落ちであれ、出品すれば売れていくので、あえて型落ちモデルを狙うという方法もあります。

「Xperia」。
これは、スマホもタブレットも人気のある機種です。
特にタブレットは生産が終了しているので、プレミアが付いています。
しかし、プレミア価格でも買う人はまだまだいると思われます。

「ASUSの商品」。
ASUSは台湾の家電メーカーですが、こちらの製品は「安くて品質が良い」という評価を受けています。
特に、スマホやタブレットはこのメーカーのファンが多いようです。
また、スマホの「Zenfone」シリーズは、SIMフリーの中でも人気のある商品です。
中古でも人気のある商品はたくさんあるので、ぜひリサーチしてみてください。
ちなみに、ASUSのタブレットは新型モデルが発売されると、前のモデルが家電量販店などで「在庫処分品」として安売りされることがよくあるので、こちらもチェックしておくとよいでしょう。

このように、スマホなどもせどりでよく売れるのですが、注意点もあります。
例えば、「ネットワーク利用制限がかかっていないか」「液晶に傷はないか」など。
特に、液晶の傷はよく見る位置にあるので、仕入れの際は気をつけましょう。